« 2016年1月 | メイン | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

シーズン終了

そんな予感はしてたけど、今年、唯一エントリーしてた3月末のレース、開催可否の判断の日を待たずに早々に中止決定だそうですthink

こんなにトレーニングもしないままの年もいまだかつてなかったし、それでもしもレースがあってもスタート台に立ったかどうかは自分でも自信がなかったから、中止でやれやれってことにして自分をなんとかごまかして納得させてはいるけど・・・・

Pap_0285

でもね、僕がこの世の中で、一番自分らしくいられるのは、コースネットで仕切られたこの中の世界だけって知ってるだけに、やっぱり虚しさの方が大きいんですけどねdown

だから、たとえさんざんな結果で立ち上がれないくらいにボロボロになってもいいから出たかったし、来年を考えるなら出ておくべきだったんだろうなー

2016シーズン、滑走日数3時間shock

できなかったことの言い訳はいくらでもできるけど、言えば言うだけミジメになるだけだからやめておくけど、選手でいることにずっとこだわってきたクセに、たった3時間でシーズン終了とは、いったいそれをどんなふうに受け止めたらいいのやらdespair

来年は再びねって思ってはいるけど、1年間のブランクのあとにその「再び」って気持ちが持てるのか、それすらもビミョー

もういいやと思うとしたら、これまでさんざんあれもこれも犠牲にしてきたことすべてが無駄に終わってもいいとあきらめたときだろうし、もしもホントにそう思ったのなら、その瞬間から老いと向かい合う生活になるんだろーな

いつかは来る日とやらを今まで先延ばしにして、まだまだ自分はこれからって思ってきたけれど、それがずっと先の話じゃなくって、目の前の「今日」からだと受け入れる覚悟ができるのかしら?そうして、これから先はもう人生の終わりを見ながら静かに生きることができるのかしら?

うーん、まだそこまで悟ってないんだけど(涙)

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年2月27日 (土)

ここは六アイ・・・・

どうやらここは木島平ではないのは確かthink

しかも板じゃなくって自転車とはこれいかに(汗)

20160227

長野県知事杯、今年はどんな感じなんだろーなーdespair

雪は少ないだろうけど、盛り上がってることを期待しておきましょbell

来年、また再び、ねpaper

ってことで、こちらはいつもの週末の六アイ行き、ちょいと出遅れての昼過ぎスタート、いつものコースを目標5周だったんだけど、ポツリと雨が降り出し(そうな気配がしただけかも)たので、4周で撤退dash戻る途中、甲子園球場の近くでホントに降り出したけどrain2月の雨なのに、ぜんぜん冷たくないってのはどういうことかしら・・・・

まぁ、周回をひたすらLSD的に走るって、一人だとなかなか続かなくってcoldsweats01足もそれほど疲れないし、呼吸もそんなに苦しくはないんだけど、ただでさえ単調な景色ばかりなのに、やってることが「淡々」とか「黙々」って表現がぴったりなことだから、だんだん飽きてきて、あーもういっか、帰ろっかな~みたいなcoldsweats01そんなんではダメなんだぞぉとは思うんだけど・・・・

Route

このコース以外、まったく島の中のことを知らないけど、真ん中あたりって何かあるのかしらeye

Route2

インナー縛りでケイデンス上げて走ってみると、ケイデンスが120越えたらペダリングがギクシャクしてまったくダメってことがよーくわかりましたーthink

自転車ってただ力任せに漕げばいいものと思ってたけど、ひとつひとつ紐解いてみると、自分の下手さがよーくわかりますpaper

ま、自転車だから関係ないけど、島に渡る橋の手前、週末はいつ行ってもスピード取締りをしてるけど、そんなに毎度お馴染みの場所でやるってことは地元の連中はみんな知ってるだろうし、まんま他府県ナンバー狙いってことですかねー

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

冬は毎年、来るんだからね

今週は幸いにも気温が低くて、なんとかギリギリ耐えてます状態らしいけどねsnow

でも、そんなの、ちょっと晴れて気温が上がればいくら冷えて固いバーンでも数時間もすれば表面からも地面からも緩んで溶け出すんだし、残念ながら暖冬には変わりなく、3月になって、すーっと気温が上がれば万事休す・・・・

で、ほんの10日ほど前のほぼ同じ日、同じ場所の写真を2枚camera

一枚はお世話になってるスクールのブログに載せられた写真

その写真とともに書かれてたコメント

「せっかく遠くから滑りにいらっしゃるお客様のためにありのままのゲレンデをアップします」

201602221

全部じゃないけど、メインゲレンデ、大会コースのスタート付近はいまにも地肌が顔を出しそうな様子でとても滑れる状態とは思えず、ここではフリーのトレーニングもできそうもない感じsweat02

一方、同じスキー場の公式ブログとその記事に載ってた言葉

「ゲレンデも賑やかだったですね♪」

もちろん、スタート地点の雪の薄さはまったく触れずじまいgawk

201602222

同じスキー場の同じゲレンデでありながら、かたや「いつクローズになってもおかしくない状態」と書き、かたや「本日も元気に営業です!」と書く

暖冬で雪が少ないのはもうみんな知ってることだら、だからどちらがどうとかはもう言わないけど、長い目で見るならこんなときにどう表現して伝えるのが本来あるべき姿なのか・・・・

言うまでもなく、後者ではないことは確かでしょpaper

もちろん、冬は今年限りで次はもうないというのなら、どんな手を使ってでも、とにかく人を集めてナンボと割り切っていいとは思うけどthink

スキー場は冬に稼ぐ商売なんだから、その短い期間にどれだけ集客できるかが勝負なのは重々、承知してるつもりだけど、とにかく「オラが村に客さえ入りゃあ、それでいいずら」で次に繋ぐことを考えなかったせいで、これまでどれだけのスキー場が淘汰されたかのか、地域の再生とやらを標榜するくらいならわかるはずでしょpaper

ってか、雪がどれだけ降るかでがらりと売り上げが変わる商売なんて、しょせんは水商売(って、昔、通ってたスキー場のオーナー氏が自嘲気味に言ってた)、こんな年が一回や二回あっても笑って乗り越えるくらいの度量がないのなら、そもそもこんな事業に手を出しすこと自体が間違いで、さっさと逃げ出して町の中でアイスクリーム屋かスパゲティ屋のフランチャイズで稼いでるのが無難なんじゃないのー?

でないと、ストレスで円形脱毛症になっちまうよー

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年2月26日 (金)

固定ローラー

昨日に引き続きの今日の寒さpenguin早く春にならんかなーと思う自分が妙におかしいcoldsweats01

三本ローラーでケイデンス上げるのもいいけど、固定ローラーに筋トレがわりに負荷もかけないと淡路島の登りですら見事によれよれになることを体験しましてsweat02

20160225

って、今までも同じペースで固定ローラーも使ってたんだけど、ぼちぼちこっちをメインにしてみよーかなと

ま、3月になったらそうしましょpaper

ところで、長期予報では西日本の今年の夏は例年より暑いそうでsweat01しかも雨が多いって、ついに亜熱帯地方になるワケですか?

いつかの夏みたいに体温より高い気温の中を自転車で走るのはともかく、きっと蚊を媒体にしたなんちゃら病ってのがまたひと騒動起こしそうな予感shock

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年2月25日 (木)

もうすぐ3月・・・・

今日は珍しく冷えてましたが・・・・って、いちおう冬だし、しかもまだ2月だしね

でも、すぐに3月になってすっかり春めいてしまうんだろーなthink

ってことで、ごくごく当たり前にローラー一時間

20160224

3月の走行会の試走部隊、次なる目的地は金剛山あたりにするんだそうで、せっせとルートラボ作成中scissors

でも、これがなかなか難しくってcoldsweats01

がっつり走りたい人から、あんまり登りの長いのはダメって人まで、自転車は好きだけど取り組み方や年齢、それに体力や脚力は人それぞれ違うし、いろんな顔ぶれで全員が納得するようなルートなんて組めるはずもなく、どこかでみんながちょっとづつ妥協したり、我慢したりしてもらうことになるんです、これが(汗)

個人的には観光も名所もどうでもいいし、景色だってチラッと見てきれいだなと思えればそれで十分で、そんなことよりも自分がこの登り道をどこまで耐え切れるかってくらいのルートにしたいんだけど、自分の主張ばっか押し通したらアカンでしょってdespair

・・・・って、僕が格別に強いワケでは決してなくて、来年の今ごろに元気でいる保証なんてないんだし、今の自分の可能性とか限界を知りたいだけなんだけど

もうしばらくルートラボをとにらめっこしましょeyesweat01

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年2月24日 (水)

そして平日

あんだけ走ったんだから、ちょっとくらい楽になるかと思いきや・・・・

ぜんぜんthink

って、たった200キロほどを一日、走ったくらいで変わるのなら誰も苦労しないよねー

20160223

それは確かにそうなんだけどねー、12月からせっせと続けてることが、いつになったら効果が実感できるのやら

たった3か月でなにをド甘いことをと言われそうだけど(汗)

ただ、道のりは果てしなく長い予感bicycle

トホホsweat02

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年2月22日 (月)

続・アワイチ

昨日、眠くてほったらかしにしてたのを

行きのジェノバshipの中で羊羹補給

201602211

これ、前日にたまたま立ち寄った100均で売ってたんだけど、こんなときに味がどーとかぜんぜん思わないし、これで十分ですわscissors(ってか、その前にミニアンパンを二つほどすでに食ってましたが)

8時少し前に岩屋を出てから最初の休憩場所・・・・水仙峡の手前のいつものコンビニに9時ごろ到着sweat01

201602213

真冬仕様で重ね着してたら、暑すぎて一枚脱いでとcoldsweats01

で、モンキーセンターを過ぎたあたりの自販機で小休止

201602214

福良到着11時半、これまたいつものコンビニで昼ご飯

コンビニのレトルトと侮るなかれ、このペペロンチーニ、塩っけがたまりませんhappy01

201602215

ホントはおにぎりriceballが食べたかったんだけど、棚には何にも残ってなくて、初めてこの手のものを食べたけど、ちょっと感激(笑)

この先で勝手にミスコース一ヶ所ありだけど、郡家に14時到着

201602216

こんな油モン、食っていいのか?と思いつつのとりからしょう油から揚げ

いやいや、食えるうちが華、この際だからジャンキーでも食べたいモンを食べましょpaper

そうして岩屋に15時過ぎに戻ってアワイチ終了

201602217

淡路島くらい、12-25Tで十分でしょと思ったけど、3箇所くらい後悔したのはここだけのハナシで(汗)

ってか、年が明けてから六アイしか行ってないんだし、おまけにコンパクトじゃなくってノーマルクランク、ひさびさの登りはそりゃキツいでしょ・・・・

Route

Route2

最後に淡路島バーガー食べて、本日終了

201602219

休憩をたっぷり取って一周するのに7時間、時間的にはかなりのんびりペースだったはずなんだけど、今回のアワイチは帰りを自走する気力もないくらい、バテバテでけっこう疲れたなー

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年2月21日 (日)

今年初のアワイチ

なんとなく、ハナシの成り行きで自走アワイチcoldsweats01

いい歳して、遠足前夜のガキんちょみたいにまったく眠れずのまま起床時間の2時半になってしまいましたがsweat01

4時、自転車工房さんスタートの予定が少々、遅刻ありで6時半のジェノバshipに間に合わず、7時乗船

しかし、冬の瀬戸内海もけっこう波が高くて、渡し舟みたいな小さな舟だとかなり揺れますcoldsweats0210分足らずで対岸の淡路島に着くからいいようなものの、あと30分くらい時間がかかるなら確実に船酔いしてただろーなーって

201602212

8時前くらいに岩屋出発の、15時過ぎの岩屋帰着

201602218

向かい風のせいなのか、寝不足のせいなのか、今回は4回くらい吐きそうになりましたがdespair

力尽きて、行きの自走組も帰りは全員、伴走車に乗って本土に戻ったのでしたrvcarさすがに明石から西宮まで走る気力はもう残ってなかったよーなweep

とりあえず、続きは明日にでも・・・・

あー、とにかく眠い~sleepy

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年2月20日 (土)

趣味は三本ローラー(?)

ホントにそんな気分coldsweats01

天気も気温も気にしなくていいし、後ろから車に追いかけられることもないし、追い風は吹かないけど向かい風もないし、なにより転んでもたいていは横にボテっと倒れるだけだからケガの心配もしなくていいしscissors

しかも、途中でイヤになって止めたとしても、家まで我慢して走ることもないし、ってか、降りたところが家の中だしhappy01

でも、苦しいだけでぜんぜん楽しくないし、景色もまったく変わらないけどねーdown

20160220

今日は雨降りrain

ついでに春一番でも吹きそうな気配typhoon

これで雪が溶けても今年はもういいですよー

その方がすっきりとあきらめつくしconfident

スキーに費やすだけの可処分所得ができたら、いつかまた復活させてみせますからpaperその日が来るまでじっと体を鍛えておきましょ

って、そんなバブリーな日が再び来るのかとっても疑問だけど・・・・

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2016年2月15日 (月)

クランク入れ替え

KEMOにノーマルクランク

201602141

lapieereにコンパクトクランク

201602142

今までと逆にしてみて、と

まぁ、別にそれでどうってワケじゃないけど、何か変わるかなーと思うのも楽しみの一つscissors

って、クランクを入れ替えるって言うのは簡単だけど、これを替えるとディレーラーの位置も少しだけ変えないといけなくて、ってことは、それをするとワイヤーの調整もセットでついてくるものでしてcoldsweats01それは知ってたけど、たぶんワイヤーの調整はたぶん失敗するだろうなーとやる前から自信なし(汗)

で、案の定、最後は自転車工房に持ち込んで、マスターお願~いthink

ったく、それくらい自分でできるようになれっちゅーことで・・・・

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

関西SPORTS.COM

  • 関西SPORTS.COMトップへ

HEAD

  • HEAD SKIS

kounotori

  • コウノトリチャレンジライド in 但馬

Mueller

  • Mueller Japan

梁井建設

  • 【匠の技】梁井建設
フォトアルバム